ルームエアコン

ルームエアコンと言えば、以前は壁掛形が主流でした。しかし、住宅の機能性が向上するにつれて、天井カセット形やビルトイン形のエアコンを選ばれるお客様が多くなっています。
このような背景があり、家庭用エアコンの工事の難易度も上がり、工事業者には幅広い対応力が求められるようになっています。

当社はこれまで戸建て住宅はもちろん、店舗やオフィス、商業施設の大規模なエアコン工事も手掛けてきましたので、豊富な知識と技術を持ち合わせています。そして、この知識と経験を活かしてワンランク上の工事をお届けいたします。

隅々まで妥協のない施工で、エアコンの性能を十分に発揮します。

知って納得!さまざまなエアコンのタイプ

最近のルームエアコンは種類が豊富にあります。
ご自宅に合うエアコンのタイプを知ることで、取り付け工事の際にお役立てください。

■天井カセット形

天井に埋め込んで設置するため、広い部屋や天井に設置するスペースがない場合、エアコンを目立たせたくない場合に選ばれています。
多方向に送風できるため、温度のムラが出にくいのが特徴です。

■壁掛形

天井付近の壁に設置するタイプのエアコンで、最も普及しているタイプになります。設置費用が安く、お手入れが簡単に済むメリットがありますが、一方で両サイドに風が行き渡りにくく温度ムラが出やすいデメリットもあります。

■ビルトイン形

吹き出し口と本体が分離しているタイプで、空調を自由に設計できるのが大きな特徴です。コンパクトですっきりとした見た目になるため、最近新築された住宅の多くに採用されています。

お問い合わせ前にご確認ください!

エアコンの工事をお考えの際は、事前に下記の内容をお伝えいただくことでスムーズに工事を進めることができますので、お問い合わせの前に一度ご確認ください。

□設置するエアコンはどのタイプですか?

エアコンにはさまざまなタイプがあり、それぞれ作業内容が異なるため、設置を希望されるタイプをお聞かせください。

□エアコンを取り付ける場所に穴は開いていますか?

設置場所に穴が開いていない場合は、穴開け工事が必要になります。工事費用は壁の素材によって異なりますので、合わせてご確認ください。

□コンセントの形状は合っていますか?

設置を希望されるエアコンとお住まいのコンセントの形状が異なる場合は、別途工事が必要になります。その際は、ご契約のブレーカーのアンペア数もご確認いただければ、後の作業がスムーズになります。

□室外機の設置場所はどちらですか?

地上や屋根以外にも、ベランダの天井や壁に設置することもできます。場所によって費用が変わりますので、事前にお知らせください。

エアコン工事、オール電化工事、太陽光パネル設置工事のことなら株式会社エレックス2ND

【TEL】0120-528-413
【所在地】兵庫県伊丹市桑津1-1-16
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】伊丹市を中心に川西市、吹田市、豊中市、池田市、茨木市、尼崎市
※その他エリアはご相談させていただきます。

一覧ページに戻る